シャープKI-PS50の口コミ!KI-NS50との違いも比較!

家電

シャープKI-PS50の口コミと、旧モデルKI-NS50との比較をご紹介します!!

シャープの空気清浄機KI-PS50が、2021年12月3日に発売されました(^^)

シャープKI-PS50は、プラズマクラスター25000の機能を搭載した薄型モデルが特徴のシリーズです。

この記事では、

  • シャープKI-PS50とKI-NS50の口コミ
  • シャープKI-PS50とKI-NS50の違いを比較
  • 仕様・機能の違い
  • 価格の違い
  • お手入れ方法
  • 電気代の違い
  • サイズの違い

についてご紹介していきます♪

シャープKI-PS50の口コミが気になる方、旧モデルKI-NS50と悩まれている方はぜひ参考にしてみてくださいね!^^

▼▼新モデルKI-PS50はこちら

▼▼旧モデルKI-NS50はこちら

 

 

スポンサーリンク

シャープKI-PS50の口コミ!KI-NS50の口コミも!

シャープKI-PS50の口コミをご紹介!

したいのですが・・・発売されてすぐの為まだ口コミがありません(>_<)

口コミが集まり次第、更新させていただきますね!!

今回は旧モデルのKI-NS50の口コミをご紹介します♪

仕様・機能に変わりがないので参考にしてみてくださいね^^

旧モデルKI-NS50の悪い口コミ

仕様・機能が同じの旧モデルKI-NS50の悪い口コミをご紹介します。

  • 加湿のタンクが小さい
  • モードを強くすると風が冷たく寒い

スリムデザインなので、加湿をする時期は水の減りを早く感じるかもしれませんね(>_<)

旧モデルKI-NS50の良い口コミ

仕様・機能が同じの旧モデルKI-NS50の良い口コミをご紹介します!^^

KI-NS50のシリーズに関しては圧倒的に良い口コミが多いです♪

  • スリムサイズで部屋の邪魔にならない
  • デザインがカッコイイ
  • 運転中の音が静かなのが良い
  • 部屋のニオイが気にならなくなった

サイズ感がスリムで、デザインが気に入ったという口コミが多かったです。

シャープの空気清浄機は大きいサイズもあるので、コンパクトなサイズを探している方にはおすすめですね!!

▼▼新モデルKI-PS50はこちら

▼▼旧モデルKI-NS50はこちら

 

スポンサーリンク

シャープKI-PS50の口コミ!KI-NS50との違いを比較

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50との、

  • 仕様・機能の違い
  • 価格の違い
  • お手入れ方法の違い
  • 電気代の違い
  • サイズの違い

について比較してみます(^^)

仕様・機能の違い

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50の仕様・機能一覧で比較します!

〈新モデルKI-PS50〉 〈旧モデルKI-NS50〉
浄化方式 「プラズマクラスター25000」空気浄化&フィルター浄化 「プラズマクラスター25000」空気浄化&フィルター浄化
プラズマクラスター適用床面積(目安) 約13畳(約21㎡) 約13畳(約21㎡)
加湿方式 気化方式 気化方式
加湿量 最大600mL/h 最大600mL/h
給水タンク容量 約2.7L 約2.7L
待機時消費電力(W) 約0.4 約0.4
外形寸法(mm) 幅384×奥行230×高さ619 幅384×奥行230×高さ619
質量(kg) 約7.9 約7.9
電源コード長さ(m) 約1.8 約1.8
フィルター
  • 静電HEPAフィルター(交換目安:10年)
  • ダブル消臭フィルター(交換目安:約10年)
  • 抗菌・防カビホコリブロックプレフィルター(3枚)
  • 静電HEPAフィルター(交換目安:10年)
  • ダブル消臭フィルター(交換目安:約10年)
  • 抗菌・防カビホコリブロックプレフィルター/使い捨てプレフィルター(3枚)
独自気流 スピード循環気流 スピード循環気流
センサー ニオイ/湿度/温度 ニオイ/湿度/温度
モニター デジタル温度・湿度・電気代モニター/きれいモニター デジタル温度・湿度・電気代モニター/きれいモニター

仕様・機能まったく同じ!!

価格の違い

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50の価格について比較してみます♪

【シャープKI-PS50】

最安値で54,780~

【旧モデルのKI-NS50】

最安値で42,800~

シャープ空気清浄機は毎年新しいモデルが発売されます。

発売直後から次回新しい商品が発売されるまでに、少しずつ価格が下がっていきます!

なので旧モデルのが価格は安いです(^^)

お手入れ方法に違いはある?

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50のお手入れ方法の違いを比較してみます♪

どちらもお手入れ方法は同じで、簡単にお手入れ可能です!!

  • フィルターのお手入れは、後ろパネルをつけたまま掃除機で吸い取るだけでOK
  • 給水タンクは水洗いでき、口元が広いので奥まで手を入れれて洗いやすい
  • 抗菌・防カビ・加湿フィルターは定期的に水洗いすれば10年は交換不要
  • 抗菌・防カビ・ホコリブロックフィルターでホコリを大幅に減らしてくれるのでお手入れ簡単

※画像をクリックすると楽天市場ページへ移動します。

電気代の違いは?

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50の電気代を比較します。

仕様・機能の内容がまったく同じなので、かかる電気代も同じでした!!

1時間あたりの電気代をご紹介します♪

【空気清浄機のみ使用の場合】

  • 強モード:1.4円
  • 中モード:0.38円
  • 静音モード:0.10円

【加湿空気清浄を使用の場合】

  • 強モード:0.65円
  • 中モード:0.38円
  • 静音モード:0.12円

サイズの違いは?

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50のサイズの違いをご紹介します。

シャープKI-PS50のシリーズは、薄型設計が特徴のモデルになります(^^)

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50どちらもまったく同じサイズ感です!!

【サイズ】

幅384×奥行230×高さ619

奥行230mmと、シャープの空気清浄機の中で一番の薄型設計です!

壁際に置いても場所を取らずスッキリ設置が可能なんですよ(^^)

※画像をクリックすると楽天市場ページへ移動します。

スポンサーリンク

シャープKI-PS50の口コミ!どちらがおすすめ?

シャープKI-PS50の口コミ!旧モデルのKI-NS50と比較しました。

どちらも仕様・機能は全て同じです(^^)

新モデルに特にこだわりがなければ、価格の安い旧モデルをおすすめします!!

ですが新作って注目しちゃいますよね♪

新しくでた商品がいい!という方は、新モデルにするのもいいですよね☆

▼▼新モデルKI-PS50はこちら

▼▼旧モデルKI-NS50はこちら

 

スポンサーリンク

シャープKI-PS50の口コミ!KI-NS50との違いも比較!まとめ

シャープKI-PS50の口コミ!KI-NS50との違いを比較しました。

どちらも仕様・機能に違いがありません(^^)

違う点は、価格のみです!!

となると、やはり安く変える旧モデルがおすすめです♪

シャープKI-PS50と旧モデルのKI-NS50で迷われている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!^^

▼▼新モデルKI-PS50はこちら

▼▼旧モデルKI-NS50はこちら

 

 

 

 

家電
スポンサーリンク
ママコレ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました